長唄
長唄
長唄
相生獅子浅 妻 船秋の色種安宅の松安達が原
吾妻八景操三番叟菖蒲浴衣いきほひ犬  神
今様望月靱  猿梅 の 栄越後獅子老  松
大 原 女傀 儡 子鏡 獅 子角 兵 衛寒山拾得
官  女勧 進 帳神 田 祭岸 の 柳紀州道成寺
喜  撰紀文大尽喜三の庭狂乱雲井袖漁樵問答
蜘蛛拍子舞鞍 馬 山狂 獅 子廓 丹 前黒  髪
傾  城外 記 猿小 鍛 冶五色の糸五 条 橋
五 大 力ことぶき五郎時致鷺  娘晒  女
猿  舞三曲糸の調汐  汲四季山姥時雨西行
舌出三番叟賤 苧 環賤 機 帯七 福 神忍 び 車
島の千歳石  橋松 竹 梅執着獅子正 札 附
新曲浦島末 広 狩助  六高尾さんげ高砂丹前
巽 八 景た ぬ き多 摩 川竹 生 島筑 摩 川
月 の 巻土  蜘綱  館鶴  亀手 習 子
常盤の庭木 賊 刈鳥 羽 絵供  奴二人猩々
楠  公二人椀久俄 獅 子軒端の松橋 弁 慶
八 犬 伝 初しぐれ初子の日花 の 友花 見 踊
羽根の禿春 の 調春  秋雛鶴三番叟風流船揃
藤  娘二 つ 巴船 弁 慶蓬  莱まかしょ
枕 獅 子松 の 翁松 の 緑都  鳥都 風 流
娘道成寺もみぢ葉娘 七 草宵は待ち吉 原 雀
連獅子(勝)連獅子(正)若 菜 摘参考文献 
■お知らせ
【長唄メモ】が書籍になりました。
『長唄の世界へようこそ 読んで味わう、長唄入門』
(細谷朋子著、松永鉄九郎協力、春風社刊、3,400円〔税抜〕)
収録曲:宵は待ち・黒髪・松の緑・岸の柳・七福神・梅の栄・菖蒲浴衣・越後獅子
    吾妻八景・多摩川・外記猿・喜三の庭・鷺娘・靱猿・吉原雀・勧進帳
詳細・ご購入はこちらをご覧下さい

■下調べ人
細谷朋子(鉄九郎門弟)
立教大学大学院文学研究科日本文学専攻 博士課程前期課程 修了

長唄は、言葉の意味を知ることでさらに魅力が深まります。
古典に詳しくない方にも歌詞の雰囲気が伝わるように、
親しみやすい言葉で読んでみました。
お稽古や演奏会のご参考になれば幸いです。

ご意見・お問い合わせは
nagauta_memo@yahoo.co.jp (細谷)まで

※「長唄メモ」ページの著作権は、すべて著者に帰属します。
    無断掲載は一切お断りいたします。